Open Site Navigation
YAM Yokoito AM

3Dプリント / 3Dモデリング / 3Dプリンタレンタル

Additive Manufacturingの総合ポータルサイト

YAM のビジョン

 Yokoito Additive Manufacturing(以下 YAM)は世界のモノづくりプロセスを大きく変革させる可能性を秘めたAdditive Manufacturing技術(以下AM)の普及を目指す部門です。AMの普及はこれまで大規模製造業を中心に行われてきましたが、AM設備(最終製品に使用可能なパーツを造形可能な3Dプリンター)の低価格化や材料の進化に伴い、より幅広く様々な産業において活躍できる可能性が広がりつつあります。一方で、試作装置としての「3Dプリンター」の普及とは異なり、製造装置としての「Additive Manufacturing」の幅広い産業における普及は日本ではまだ始まったばかりであり、YAMではあらゆるモノづくりに関連する産業にAMを普及していくことを目指します。


 

 YOKOITOは創業以来、デジタルファブリケーション技術を背景にした様々なモノづくり支援活動・事業を行ってきました。その中でも特にここ数年の活動を通じ、AMがものづくりに大きな変革(AMの可能性)を与えることを確信し、この度、日本におけるAMの普及を様々な角度から目指す部門を設立することとしました。

 YAMはその名の通りAM技術に特化した部門として展開されます。YOKOITO社内に多くのAMプロフェッショナル(ユーザー)を抱える強みを生かして、本社に新設する「Yokoito Additive Manufacturing Center」を中心に自らツールを研究・活用し、情報発信をしていくことを通じて、その可能性や知識を広く共有していきます。

​運営会社