top of page
YAM Yokoito Additive Manufacturing
Yokoito Additive Manufacturing

【出展情報】高精度・難加工技術展に出展します

更新日:2023年2月14日





いつもご利用いただき誠にありがとうございます。

Yokoito Additive Manufacturing(以下YAM)を運営する株式会社YOKOITOです。


展示会の出展情報でございます。


YAMは、2022年10月19日㈬~21日㈮ に東京ビッグサイトにて開催されます、多様化するモノづくりの課題・ニーズに対し、最適なソリューションを提供する“技術の専門展”「高精度・難加工技術展2022」に出展いたします。


本展示会は以下コンセプトのもとに開催されます。


多様化するモノづくりの課題・ニーズに対し、最適なソリューションを提供する“技術の専門展”

自動車、航空・宇宙、電気・電子、医療機器、食品加工など、製造技術が求められる分野は多様化しています。こうした背景の中でも普遍的に求められるのは、他にはない高付加価値や高機能といったオンリーワンの“技術”です。

『高精度・難加工技術展』は極限の追求をテーマに、より高度な製造技術を紹介するとともに、今後のモノづくりを支える革新分野の一つである3Dプリンター関連技術を発信する[3D造形技術/AMゾーン]と多品種少量生産や短納期を可能にし、製品開発において重要な役割をもつ試作に特化した[試作市場(試作加工受託ゾーン)]を設置します。

『表面改質展』は表面処理技術の総合展として、熱処理やめっきなどによる耐摩耗性向上、長寿命化で高付加価値化・高機能化を実現する各種技術を紹介します。

それぞれに専門性の高い他6展との同時開催により、技術発信の場としてさらなる集客を図ります。
本展示会の開催趣旨にご理解いただき、ぜひご出展賜りますよう、ご案内申し上げます。

(日刊工業新聞社 "高精度・難加工技術展2022/表面改質展20022公式ウェブサイト内引用 "https://biz.nikkan.co.jp/eve/hds/overview.html)



YAMは、Additive Manufacturing(以下AM)のための設計デザインや技術コンサルティング(Dfamサービス)から、実際の試作品・最終品の製作まで一気通関でサービスをご紹介いたします。


あらゆるものづくりの課題・ニーズに対して各社から提案、技術発信をする大規模なビジネスマッチングの展示会となっておりますので、ぜひこの機会にご参加くださいませ。



出展詳細

会  期:2022年10月19日㈬~21日㈮ 10:00~17:00

会  場:東京ビッグサイト 西1〜4ホール

入 場 料:¥1,000(入場登録者、招待状持参者、中学生以下は無料)

※招待状をお持ちの場合でも極力入場登録をお願いします。

Yokoito Additive Manufacturing小間番号:西2ホール K-28


事前来場登録はコチラ:

以下URL(公式サイト)より事前登録をされますと入場料が無料になります。

ぜひ事前にご登録くださいませ。






皆様のお越しをお待ちしております。


 

<本件に関するお問い合わせ>

平日 10:30-13:00・14:00-17:00

閲覧数:17回0件のコメント

Comments


bottom of page